So-net無料ブログ作成
検索選択

荼毘に付してきた [モネ]

 

モネを荼毘に付してきた。
 

カラダはおおきかったけど、骨はちょっぴりしかなかった。

栄養状態がわるくて、骨が太くならなかったのかもしれない。

 

別れる前のモネは、涙をながしているように見えた。

痛かったろう。 苦しかったろう。

モネ、次に生まれかわったらウチの子になるんだよ。

 
それがモネにかけた最後の言葉。
 

ぽちっと応援お願いします。
8923474[1].gif


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

モネが帰ってきた [モネ]

  
 

モネが帰ってきた。
 

仕事を終えたかーさんが、車で病院へ迎えにいってくれた。

 
昨日、大きくケイレンした後、呼吸が止まってしまったそうだ。

 
 
モネは白い段ボールの中で冷たくなっていた。

長毛だったモネはからだの毛を全部刈られていて、

元気だったときよりずっと痩せてみえた。 

ふっくらして見えたのは、長くきれいな毛のせいだったんだ。
  

今まで近づくことさえできなかったモネの、あたまをはじめて撫でた。

5年後か、10年後にできればいいな、と願っていたこと。

 
モネ、僕に撫でられると気持ちいいだろ?

  
でも、やっぱり生きているときに撫でてあげたかったな。
 
 

ぽちっと応援お願いします。
8923474[1].gif


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

モネのこと [モネ]

 
事故から10日。 モネの状態がきびしいらしい。

今日、かーさんがモネに会いに行ってくれた。

動物病院の先生には安楽死を勧められたそうだが、かーさんの目には

モネがしっかり意識を保っているように見えたそうだ。

でも、猫エイズのせいで傷がふさがらないうえ、事故で強打したアタマの

脳障害がひどくなっている。 ゴハンも食べられなくなってしまった。

かーさんはウチに引き取って最後まで世話したいと言っている。

 

僕は、毎日モネにゴハンを持って行っていた。

近くによるとシャーされるけど、それでも最近は散歩コースの途中まで、

僕らを迎えにきてくれるようになっていた。

まださわることもできないけど5年後、10年後にはアタマを撫でられるかも、

と楽しみにしていたんだ。

mone01.JPG
 
mone02.JPG
 
mone04.JPG

モネがクルマにはねられたあと、かーさんが抱えあげたモネは軽く、

ガリガリに痩せていたそうだ。

こんなことなら、もっとおいしいゴハンをたくさんあげておけばよかった。

MONE03.JPG

かーさんの言うとおり、モネをウチへ連れて来て最後まで世話したいけれど、

ふさがらない傷の痛みやゴハンを食べられない苦しみを、モネに強要する

ことになるんじゃないかな? それは僕らのエゴのような気もする。

でも正直言って、モネと別れたくない。

どうしたらいいのか、とても迷っています。

          ぽちっと応援お願いします。
      8923474[1].gif


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

あまりに不憫なモネ & 生きていたヒメ [モネ]


日曜日、モネに面会してきました。

全身・半身麻痺ではないそうですが、寝たきりです。

ゴハンは強制給餌で、それでも少量しか食べられないので、キズを

ふさぐだけの栄養をとることができないそう。 

きっとキズが痛くて食べられないのでしょう。

しかもあたまを強く打ったのか、行動がおかしいらしく・・・

 

面会して、かーさんや僕を見るモネの目からは、恐怖と憎しみが感じられました。

青空の下で遊んでいたはずなのに、気がついたら人間にカラダをいじられて

自分の思う通りに動かすこともできない。 怖い、怖い、怖い・・・

 

そんな目でした。

 

折れた右手がやっとついて、ビッコをひきながらも歩けるようになったばかりなのに、

今度は車にはねられて寝たきりになるなんて、あまりに不憫。

きっと人間が憎いだろう。

横たわるモネにみつめられて、胸がしめつけられるように痛みました。 

   

先生と相談して、もう一週間、モネの状態をみることにしました。



 

最近、三毛ねこうえんで三毛猫のヒメを見かけなくなりました。

弱い猫からいなくなっていく理、右手のないヒメも死んでしまったのかと

あきらめかけていたのですが、公園の裏側でヒメを見つけました。

捨てられたビーチベッドの上で日向ぼっこしてます。 

ヒメも、かーさんと僕に気がついたみたい。 

20090201hime02.JPG

よかったよかった。 生きていてくれてよかった。

          ぽちっと応援お願いします。
      


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

セカンドオピニオン [モネ]


モネを別の動物病院へ連れて行きました。

20090129mone01.JPG

僕らが日本一頼りにしている病院です。

最初から連れていければよかったのですが、高速道路を使っても車で

1時間弱かかるので、事故直後のモネは近場の病院へ運んだのです。

20090129mone02.JPG

で・・・、

先生:「事故から3~4日しかたってないしすぐに安楽死させるほどではないでしょう。

    傷もグジュグジュになってないし、入院させて様子みます?」

僕: 「怖くてさわれないほど超凶暴なんですけど、大丈夫ですか?」

先生:「野良はだいたい凶暴だし、ウチにくる猫の中にはもっと凶暴な子もいますよ?」

ということで、入院させてもらいました。 少しホッとしたデス。

 

今日モネを連れていった病院の先生は、野戦病院渡り歩いて経験積みました~、

みたいなすごいオーラがあります。

もっとひどいケガの猫たちを治療してきたからこそ、あんなセリフがいえるんだろうなぁ・・・

まだ安楽死の可能性が消えたわけではないので、こんどの土曜か日曜日になりますが

動物病院へ行って、先生と話をしてきます。

          ぽちっと応援お願いします。
      


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

モネと安楽死 [モネ]


かーさんがモネを動物病院から引き取ってきました。

20090128mone01.JPG 

もう、病院では手の施しようがないとのこと。

モネは猫エイズなので手術しても傷がふさがらないらしいのです。

それに、あまりに凶暴なので傷の手当がまったくできません。

脳や内臓に傷を負っているわけではなく、口と下あごを大けがしているだけ

なので、おとなしくしてくれれば、なんとか治療できるのですが・・・。

実は僕でさえ、恐くてモネに触ったことが無いほど凶暴なのです。
 

病院の先生には、「今日までの治療費だけでもこんなにかかっているのに、

治療が長引いたらいくらになるかわかりませんよ? この子も苦痛なだけ

だし安楽死させたほうがいいです」と言われたそうです。

先生がウチの経済状況を心配してくれるのはわかりますが、治療費なんか

いくらかかろうが僕とかーさんが働けば払えるのだから、

そんなことは言って欲しくなかったです。
 

けれど、苦しそうなモネを見ていると、やはり決断しなければなりません。

明日、別の病院でセカンドオピニオンを受けてから、どうするか僕が決めます。
 

          ぽちっと応援お願いします。
      


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

モネの容体 [モネ]


モネの意識が戻ってきましたが・・・

もともと凶暴な猫なので、まともに治療ができないです。

傷の手当をするときでさえ、麻酔で意識をとばす必要があるかもしれません。

ウチで引き取ったら、どうなるのかな?

そういえば黒猫のサチも凶暴でしたが、今ではアタマを撫でられるまでになりました。

モネもそうなるといいのですけれど・・・。


明日、かーさんがモネを診てくれている先生と治療方針を話してきます。
 



三毛こうえんで、猫たちにゴハンをあげるかーさん。 

この日はいつになく、たくさん集まってきました。

20090127park04.JPG

やっぱり三毛猫が多いですね~。

20090127park01.JPG

大三毛ちゃんが、かーさんのあとをニャアニャア言いながらついてきます。

とても愛らしいデス。

20090127park03.JPG

なんとなく元気になってきたハクちゃん。

以前は木の根の上で寝ていたのですが、最近は落ち葉のベッドを見つけて

仲のいい猫と2匹で丸まって寝ています。 

20090127park02.JPG

ハクちゃん、最近は茶毛三兄弟のテリトリーまで遊びに来るようになりました。

去年よりよく走るようになったし、見ていてメチャうれしいです。

20090127park05.JPG

          ぽちっと応援お願いします。
      

 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

モネのこと [モネ]


1月25日(日)の午前1時です。

ポロと茶々丸を散歩させていると、いつものようにモネが待っていました。
20080125mone01.JPG

折れていた右手をびっこひきながら、僕らを先導してくれてます。 
20080125mone02.JPG

いつもゴハンをあげる場所に到着。
20080125mone03.JPG

ゴハンを食べているところ。
20080125mone04.JPG

  

 

 

 

1月25日(日)の午後4時です。

動物病院で手術が終わった直後です。
20080125mone05.JPG

車にはねられたモネを、かーさんが動物病院へ連れてきました。

顔を当てられたらしく、かなり重症です。 特に口、下あごがひどくて、

回復してもゴハンが食べられるようになるか、しばらくしないとわからないらしく、

最悪は安楽死させることも考えておいてください、と先生に言われました。

  

 

        怒りのやり場が見つかりません。 

 

          ぽちっと応援お願いします。
      


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

その後のモネ [モネ]

行方不明のヒカル君を探しています。川崎にお住まいの方、ご協力をお願いします。 

詳しくは ヒカル君をさがして をご覧ください。 


 
先日リリースしたモネ。 保護前よりふっくらしたみたいです。

モネちゃん、冬は越せそうだね。

20081220mone01.JPG

猫缶完食デス!
20081220mone02.JPG

 

職場から家へ帰るとき、いつもは新橋駅で乗り換えていますが、

一つ手前の汐留駅で降りて新橋駅まで歩いてみました。


汐留駅前の日テレです。
20081220shiodome01.JPG

イルミネーションがキレーでした。
20081220shiodome02.JPG

20081220shiodome03.JPG

20081220shiodome04.JPG

上から人工雪まで降ってました。
20081220shiodome05.JPG

20081220shiodome06.JPG

20081220shiodome07.JPG

 それにしてもカップルカップルカップルカップル・・・ うらやましいなぁ・・・

           ぽちっと応援お願いします。
        


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

右手の折れたモネ リリースしました [モネ]

行方不明のヒカル君を探しています。川崎にお住まいの方、ご協力をお願いします。 

詳しくは ヒカル君をさがして をご覧ください。 


 

右手が折れていたため、捕獲して猫小屋で療養していた野良猫のモネ。

ようやく手が治ったようなので、リリースしました。

ホントは不妊手術をしてから、と考えていたのですが、とにかく兇暴で

近づくことができず、捕まえて病院に連れていくことができませんでした。

モネチャン、マジ怖イデス。 近づいたら無事ではすみません。

小屋の中に捕獲器をしかけても捕まらず、やむを得ずリリース。

20081215mone01.JPG

 

深夜、ポロと茶々の散歩をしていると、後ろからモネがかけよってきました。

右手、少しビッコひいていますが、折れた骨はうまくついているようです。

とにかく無事なのが確認できてよかった。

モネちゃん、お腹へってるよね。と、持ってきた猫缶あげました。

           ぽちっと応援お願いします。
        


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

右手の折れた猫 え~?治療できないの? [モネ]

行方不明のヒカル君を探しています。川崎にお住まいの方、ご協力をお願いします。 

詳しくは ヒカル君をさがして をご覧ください。 


 

かーさんが右手の折れた猫と、川崎で保護した仔猫たちを病院へ連れていきました。

が・・・ 

野良で、しかも懐いていない猫は治療できないそうな。

全身麻酔して骨折の治療をしても、そのあとのケアができないとのこと。

なにもせずに病院から帰ってきました。

だからといって、保護した場所に戻すわけにもいかないので

しばらくの間、ウチの猫小屋で療養してもらうことにしました。

環境がかわって、怖いのでしょうね、ゴハンを全くたべません。

はやく慣れてくれるといいのですが・・・

ちなみに、名前はモネちゃんにしました。
20081111home01.JPG

 

川崎で保護したラムとムー。

先に保護したラムは、呼吸に雑音があって(肺炎?で)重症だそうです。

一日4回薬を飲ませないといけないらしい。

20081111home03.JPG

ムーのほうは特になし。

弱っているように見えたけど、意外と元気でした。

20081111home02.JPG

         ぽちっとひと押しお願いします。
      


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

右手折れてるかも・・・ [モネ]

行方不明のヒカル君を探しています。川崎にお住まいの方、ご協力をお願いします。 

詳しくは ヒカル君をさがして をご覧ください。 


 

今年はじめの頃だったと思いますが、ポロ&茶々と散歩しているとき、

ごみの収集所に潜り込んで残飯をあさっている白黒八割れ猫を見つけました。

うちのモモにそっくりなので、もしかすると姉妹猫か! と思ったほどです。

20081106nora01.JPG

残飯をあさる姿があまりに不憫だったので、その翌日から欠かさず猫缶を

あげていました。 

最近ようやく、僕の姿を見ると駆け寄ってくるようになりましたが、近寄ると

まだシャーされるような関係です。

一昨日も目の前にゴハンを置いて、ポロ&茶々と散歩して、お皿を回収しに

戻ると・・・

右手を地面についていません。

しかもヘンな角度に曲がっているように見えます。

もしかして折れてる?

確認しようと近づくと、右手をかばいながら逃げてしまいました。

捕獲して病院へ連れていこうと思い、あわてて捕獲器を取って戻りましたが、

もう姿が見えません。

 

そして昨日も今日も現れませんでした。

右手が痛くて、どこかで動けなくなっているのかもしれません。

明日、明るいうちに捜索してみます。

        ぽちっとひと押しお願いします。
       8923474[1].gif


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット