So-net無料ブログ作成
ネコジルシ猫の里親募集のページ

サイちゃん失明したかも [サイちゃん]


動物救援隊 - 福島原発地域に残された命の活動 -
ご訪問ありがとうございます。はじめての方はこちらからご覧ください。 
[黒ハート]スズのイノリ [黒ハート]しあわせな最期を



 
今朝、サイちゃんの目を見たときに違和感があったのですが、どうやら左目も
 
失明したようです。 懐中電灯のライトにも、目の前に指を差し出しても、
 
まったく反応がありません。
 
20171111sai02.jpg
 
それでも点滴したり、
 
20171111sai03.jpg
 
点滴あとのご褒美ナデナデ。
 
20171111sai01.jpg
 
  
いままで、目の見えなくなった猫を世話したことがありません。
 
何か特別なケアが必要なのかとか・・・。 
 
まずは情報収集から始めてみます。
 
  
           
 
  ボタン押しやすくしてみました! ぽちっと応援お願いします。
  ブログランキング・にほんブログ村へ  br_banner_himawari.gif  b_04.gif


nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

nice! 6

コメント 5

seri

え、、、どうしてサイちゃんばかり。。。
失明が、どうか一時的、、間違いでありますように。

情報じゃなくてスミマセン。。。
by seri (2017-11-15 08:22) 

E.S

初コメントします。
うちの子も脳腫瘍の疑いなどで突然失明しました。
対策としては、物の位置を変えない。
いきなり触らない。
面倒になるのか水をあまり飲みに行かなくなってしまいましたので、ちょくちょく水場まで誘導するか、水入れをデリバリーする。
うちの子だけかもしれませんが最初は壁にぶつかったりするので赤ちゃん対策用と同じ感覚で角をなくしました。
隙間に入り込んで出られないこともありましたので入り込んでしまいそうな隙間は塞ぎました。
視神経の問題だけであれば徐々に通常の生活に戻っていくことと思います。
by E.S (2017-11-15 08:55) 

鳶助

途中からではなく、1~2ヶ月で拾った時から全盲の17歳の爺ちゃん猫がおりますが ……

家は、触る時に吃驚しない様ゆっくりめとか、ぶつかった時に危ないものは置かないとか、よく撫でて体のマッサージ、名前を呼ぶとかの、体と言葉のコミュニケーションをするぐらいです。
ご飯は目の前に置くと匂いと音で直ぐわかりますし、ご飯の声がけと一緒だと尚いいかと。 水入れとかトイレは、所定の場所に置くと覚えます。
結構、空間の認識もしてくれます。
昔は、首に紐をつけさせて、ぶつかりそうになると軽く引っ張って向きを変えさせたり、アパートの外の広い駐車場も走り回って散歩してました。
迷子になったこともありますが、塀づたいで帰って来ました。
自分で上った1m は下りられますが、こちらが乗せた10cm からは、下りられません。
最近は大丈夫みたいですが ……
あと、近づく時も、ドタドタと行くとパニックを起こすので、ゆっくりめで。
いちいちの声がけをすると、声の調子で、意味がわかるみたいです。 大声は怒られる感で、ダメですが。
サイちゃんは、急に見えなくなったので、落ち着く所定の場所を作って、狭い場所から本人が行きたい様にするのと、撫でたり声がけで安心させるのがいいのかなーと。 
サイちゃんの性格と癖を把握すると、両目が見えなくても、うまく暮らせると思います。

こんなことしか書けませんが ……
by 鳶助 (2017-11-15 09:55) 

MEG

うちにも全盲の仔がおります。
この仔は小さい時にヘルペスに感染したのでは、という話ですが、
両目とも眼球がありません。
うちに来てすぐ、あっという間にトイレの場所、お水の場所、
ソファの場所を覚え、犬が台所に入らないようにしているフェンスも
場所を覚えたら全くぶつからずに飛び越えます。
キャットタワーも見たらてっぺんまで登っていて、次に見たら
いつの間にか降りています。
少し高いところは手で探りながら下りたり、こちらは感心すること
ばかりです。
わたしが触る時は、名前を呼びながら最初は腰のあたりを軽く
ポンポンと叩いて驚かせないようにしてから、持ち上げたりしています。

サイちゃんも、ガンさんのおうちでずっと暮らしているのですから、
最初戸惑うことはあってもすぐに慣れると思います。
水トイレ全ての場所をすぐに覚えますよ。
大丈夫です。

ただ、念のため、お仕事に行かれる間など、お留守番の際には
降りるのに危険な高いところがないところに居てもらうほうが
宜しいのではと思います。
by MEG (2017-11-16 01:03) 

がん

seriさん、E.Sさん、鳶助さん、MEGさん、コメントありがとうございます。
サイちゃんにケアというか、補助が必要かと思ったのですが、
会社から帰ってきてサイちゃんを見ていたら、カリカリは食べているし、
トイレはきちんと使えているし、問題なく生活できていました。
 
サイちゃんに触る時は、予め「サイちゃーん」と呼びかけながら触れば
おどろかずに撫でさせてくれました。抱っこもいつも通りできました。

心配なことは心配なんですが、今までのサイちゃんとあまり変わらずに
いてくれたのでホッとしています。
by がん (2017-11-16 01:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。